「何を伝えたか」で無く、「何が伝わったか」です。

2010.11.10発行

━━━━━━━━

こんばんは。
健康塾の岡田です。

11月の声を聞いて一気に寒くなってきましたね。特に今日は12月の気温だとか。
「冷え」は万病のもとどうぞ気をつけてください。

【勉強会のこと】
今月のTSPの会は来週11月16日(火)18時からです。ぜひ時間を空けておいてくだ
さいね。
いつもの宿題は明日出しますね。

前回(9月)の宿題と答えです。

【宿題】
『クライアントに毎日整体院に通っていただくことは実に難しいのですが、
自宅でちょっとした時間にできる体操をアドバイスをしてさしあげたら、
効果も格段早くなってきます。
整体の効果を出すためにも是非入手してみてください。
詳しい内容は
http://www.shinyu-seitai.com/link/12.html
からご覧ください。
(なお、携帯では見られませんのでパソコンからごらんください。)』

を読んで今月のテーマである「きちんと伝える」為にどんな事が必要ですか?

下記の●の部分に漢字を当てはめてください。

「●●に●●する」です。

【答え】
「明確に指示する」です。

コミニュケーションの基礎は「何を伝えたか」で無く、「何が伝わったか」です。
この事に対してTSPの会では一年間勉強してきました。
「知ってる事とできる事」は違いますね。最初はできなかったら、ちょっと照れた
りすることも実践を繰り返して、自分の物にしてくださいね。

いままでの宿題の解答をまとめておきます。
・名前を言う
・皆さんそうされてますよ
・価値と価値の交換
・擬音を加える
・感情を込めて話す
・○○ちゃん上手に運んでくれてありがとう

皆さんはどの答えがどんな宿題だったか覚えていますか?

【ホームページのこと】
すでにご存じの方もおられるかもしれませんが、日本で検索トップのヤフーがグーグルの
検索エンジンを取り入れることになります。(多分12月から)
検索を使う側からしたらあまり関係ない事ですが、サロンのホームページを持たれている
方は対策が必要です。
SEO対策の基本を徹底的にやる事がグーグルの対策になります。
簡単にいえば、コンテンツの充実と被リンクです。

前回のメールで健康塾のホームページをリニューアルした事は書きましたね、その結果40%
新規来院数がアップしました。
ただ単にデザインを変えただけでなく、色々細かい施作を施しました。

TSPの会に参加の方には毎回ホームページの宿題も出しています。少しずつですがしっかり
効果が出てきています。
TSPの会に参加できない方でホームページからのアクセスをアップしたい方は、個別でコン
サルをしていますのでまたお問い合わせください。

整体院・リラクゼーションサロン特化したSEO対策をします。

【TMS理論について】
TMSという言葉を聞いたことありますか?TMSとは「緊張性筋炎症候群」と言われ、アメリカの
サーノ博士が提唱していて日本では、長谷川 淳史さんが「腰痛は怒りである」という書籍で
紹介しておられます。
またTMS理論については「TMSジャパン」http://www.tms-japan.org/ をご覧ください。

体と心の関係が上手く現されています。

実は私は、今から7年前に頸髄性頸椎症と診断され、大阪の警察病院で手術する予定でした。
7月の終わりに「ベッドが空いた」と病院から連絡があったのですが、仕事の都合で断り、
再コールを待ちました。手術しか治る方法とはないと言われましたが、緊急ではないので、
少し先延ばしにしてできることをやってみようと思い、その時に大きな参考になったのが、
このTMS理論だったんです。(つづく)

健康塾 岡田