一歩先行く、感情コミニケーション

2009.11.2発行

————————————

こんばんは。
TSP(セラピスト・サクセス・プロジェクト)の健康塾の岡田です。

いよいよ11月ですね。今晩から冷え込むようなのでお気を付けください。

————————————————————————-

【お知らせ】

11月の「心と体をつなぐGの会」TSP(セラピスト・サクセス・プロジェクト)を
来週開催いたします。

日時は11月10日(火曜日)です。
テーマは「一歩先行く、感情コミニケーション(3)」です。

感情にアプローチするには私たちが持っている
五感にアプローチするのが効果的な方法です。

クライアントの視覚や聴覚、身体感覚を意識した、
言葉を使うとより感情コミニケーションが深まります。
このシリーズはあと一回、来年1月で完結いたします。

1月の「心と体をつなぐ会」開催日は未定ですが、
それとは別に1月26日(日)に
関西医大でホリスティックフォーラムとして講演をさせていただきます。

テーマは「感動は心の扉を開く~一歩先行く感情コミニケーション」です。
詳細はまた決まったら連絡させていただきます。

日曜日ですので普段「心と体をつなぐGの会」に
お越しになれない方もぜひご来場ください。
良かったら予定しておいてくださいね。

———————————————————————————

さて、前回の宿題の答えですが、ズバリ「皆さんそうされていますよ」です。

もう宿題を忘れてしまった方もおられるかもしれませんが、
宿題は『クライアントに次回の予約を高確率でしていただく為の
「有効なあるひと言」です?さぁ、考えてくださいね。』でしたね。

日本人特有の性質で他と一緒だったら安心するという特徴を
上手く使った一言ですね。

サービスなどの選択に迷ってられる時にさりげなく、
「ええ、みなさん○○の方にされてますよ。」
と後押しをしてあげるといいと思います。

これも実践ですね。
又実践されたらレーポートください。

9月に「心と体をつなぐ会」に参加された
Nさんからのレポートです。

『9月24日 心と体をつなぐGの会 「感情コミュニケーション2」に参加して

岡田先生、先日は研究会に参加させて頂きどうもありがとうございました。
他店の皆様のお話なども伺えて
とても有意義な時間を過ごすことができました。

私が現在働かせて頂いているサロンは、駅からは近いのですが
人通りが少なく、また周りにもお店など人が集まりそうなところが無い
「隠れ家」的な場所です。
そして最近では「癒し系」のサロンが増えてきたせいもあってか
新規のお客様が来店される頻度が格段に減ってきています。

固定のお客様も全員がずっと続けて来られるわけではなく、
それぞれ個人の事情などで切れてしまう方もいらっしゃいます。
ですから新規の顧客はぜひとも繋げたいと思うのですが
最近もうひとつしっくりこないというか、
以前はこんな対応じゃなかったな…と自分でも思いながら
じゃあ何が悪いのか、どうしたらいいのかがわからない状態でした。

セミナーの中でもありましたが、お客様がそこまで必要性を感じていないにもかかわらず
こちらからたたみかけるように次の予定を決めようとしたり、
回数券のお話しをしたりしても、結局キャンセルになってしまったりします。
そして「何とか次に繋げよう」という、こちらの焦りが相手に伝わってしまうのも
お客様を逃がしてしまう原因の1つだと思います。
お客様にとってはこちらの事情なんて関係なく、
ただ自分にとってメリットがあるかどうか、
更にそのメリットを得るにはこの金額が妥当かどうか、などが
そのサロンに通うかどうかを決める判断基準になるんですよね。

冷静に考えれば当たり前のことなんですが
いつの間にか受け手側の立場に立って考えてみることを忘れていたように思います。
だからお客様に「また来たい」「来なければ」と思わせる「理由付け」も
おざなりにしていたんじゃないかな、と思います。

個人によって「来たい」と思う動機や理由は違うので難しいですが、
焦って先走らず、
「何をどう提案すればこの方の心に響くだろう」という事を考え、
しっかりお客様目線の対応をしていきたいと思います。
新規で来られたお客様はもちろん、顧客様に対してでも
常にこのことは意識において対応しなければと考えました。
そしてお客様の名前を10回以上呼ぶことも実践したいと思います。

今回は、知らなかったこと、そうだったのか、ということもたくさんありましたが、
「いつの間にか忘れていたこと」を思い出させて頂くこともできた研究会でした。
本当にありがとうございました。』

というレポート頂きました。
参考にしてくださいね。

次回のこのマガジンで
9月の「心と体をつなぐGの会」の様子を音声配信いたします。
今準備中ですから後しばらくお待ちください。

冒頭でもお知らせ致しましたように
今月は10日に「心と体をつなぐGの会」開催いたします。

それでは今回の宿題です。

クライアントと「ぐっと、心理的に距離を詰めるに有効な事は?」です。

多分皆さんも既にされていると思いますが、
それを意識して使うといつものように効果が倍増します。

さて考えてくださいね。
判ったらまたメールをください。
みんなでシェアしていきましょう。

「Gの会」の開催場所はいつもと同じく健康塾です。
18時から始めますので5分ぐらい前にお入りください。

参加費は健康塾の在校生・卒業生は500円。
ホリスティック医学協会の会員または総合整体師会の在・卒業生は2000円、
一般の方は3000円です。

遠方の方はスカイプでの参加も可能です。
スカイプでの参加は、健康塾の在校生・卒業生は無料。
その他の方は一律2000円です。

スカイプの場合は事前に登録が必要なのでメールでお問い合わせください。

定員は10名前後です(先着順)。
どなたでもご参加いただけます。
良かったらお友達をお誘いください。
予定がつきましたらまたご連絡くださいね。

楽しみにいたしております。

あっそれと、ホームページのトップ画面を少しリニューアルしました良かったらまた見てください。

一般整体