夏を乗り切るための食事をするタイミング

食事療法の種類は
たくさんあります。

また流行り廃りもあります。

糖質が目の敵にされたり
もてはやされたり。

朝食を食べないという
健康法もあります。

食事をすると消化器系に
血液が集まり
大活躍します。

ですから、寝しなに
たくさん食べるというのは
マイナスであろうと思います。

では、昼夜逆転して
働いている人の場合は?

いろいろ考えていくと
様々なケースが考えられるので
一様の答えで解決することはできません。

また、一日に青汁一杯だけで
何か月(何年)も健康で
暮らしている人もおられます。

肉や魚をいっぱい食べながら
健康で長生きの人も
おられます。

では、その人のまねをすると
同じように健康が手に入るかというと
それは無理があります。

ここの体質が違うからです。
生活環境や仕事も違います。

ですから人によって
健康のための食事は
全部違うといっても
過言ではありません。

また、同じ人の場合でも
状況や年齢によっても変わってきます。

しかし、言えることは
私たちの体は
自分が食べたもので
できているという事です。

ですからこの食事というのは
食べ方(タイミング)がとても大切です。

[ws_table id=”1″]