ジャストミートするために、利き「目」を知る

ジャストミートさせるために
体幹、下半身(骨盤)の安定の
お話をしました。

更に必要なことは
きちんと対象物を
見据える目である。

私たちは対象部を
きちんと見ていると認識している。

しかし、目にも
利き手、利き足があるように
利き「目」があります。

的を見ていることを前提で
コースを決め、スピードや
角度を決めて腕を振ったり
足を出したりします。

見てる対象がずれて見ていては
正しくジャストミートしません。

利き目を理解して
身体と骨盤のバランスを
認識して
目的を決めて
正しい角度とスピードで

打つべし!