膝痛を足の指を回して改善。

「阿倍野区昭和町で膝痛を改善する」の続きです。
今日は体操のやり方をお話しします。

まずは足の指を手でつまんで
ゆっくりと小指側から
右に10回、左に10回、
回してあげてください。

片足が終わったら
反対の足を同じ様にやります。

お風呂の中でやれば
体もゆっくり温まるし
体もやわらかくなっているので
一石二鳥です。

次はふくらはぎと
膝の裏をゆっくりともみほぐしてください。

ふくらはぎに掌(てのそひら)を押し付けるようにして
左右に動かしてください。

この時のポイントはつま先を手前に持ってきて
アキレス腱を伸ばした状態でおこないます。

どちらか動きにくい方があれば
そちらの回数を増やします。

ふくらはぎが終わったら
膝の裏の調整をします。

膝の裏は両方の指先で
ゆっくり「の」の字を描くようにほぐします。

ふくらはぎは結構しっかり
強めにやっても大丈夫ですが
膝の裏はデリケートな部分なので
注意深くやってください。

これも両足を交互にします。
どちらからでも結構です。
最後に両掌を膝の横に当てて
両手で20回ぐらいさすってください。

足を変えて終わりです。
寒さで出てくる
膝痛には一度試してみてください。

膝が腫れているとか
曲げ伸ばしがつらい方は
一度専門家に相談されるといいでしょう。

痛みと歪みの徹底改善
健康塾真愈整体院
06-6622-4872
大阪市阿倍野区