手をかけてあげれば性質も変わる

食べ物には陰陽の性質があります。
しかし、絶対的なものでなく
相対的なものです。

さらに調理法によっても
性質が変わります。

陰は「遠心性」「拡散」
陽は「求心性」「凝縮」

と基本的に性質がありますが
調理の仕方で
その性質も変わってきます。

「バランス & 変化」これも東洋医学の魅力です。