【O脚矯正】 O脚原因 O脚症状 O脚矯正 大阪 O脚矯正のコツ O脚矯正方法 美脚への道

膝下O脚を治すコツ

投稿日:

O脚矯正に来られる方の
悩みで大きなものに
膝の下の形を気にされる方が
多くおられます。

膝下O脚というは
骨が曲がっているのでなく
本来は膝の後ろにある
腓骨(ひこつ)の骨頭が
内ねじれすることによって
前から見えてしまう現象です。

更に脛骨(すねの骨)の内側には
筋肉が付かないので
内ねじれをすることによって
その骨面がまっすぐに
見えることによって
更に膝下が開いて見える現象です。

膝下が単純に開いているだけでなく
内側がまっず
外が張り出すことによって
錯視が起こります。

この膝下の骨(腓骨骨頭)は
内側に戻しても
脛骨(すねの骨)があるので
その方向には動きません。

この腓骨骨頭を戻す方向は
後ろ内側です。
更に言えばやや上方です。

O脚の体操を自分でやる場合も
この部分 を緩めておくと
早く改善します。

O脚・美脚矯正専門「健康塾」
http://kenkojk.com/leg/
大阪市阿倍野区「昭和町」駅前整体院院
電話番号:06-6622-4872

-【O脚矯正】, O脚原因, O脚症状, O脚矯正 大阪, O脚矯正のコツ, O脚矯正方法, 美脚への道

執筆者:

関連記事

O脚が早く改善する人のポイントとは

O脚を早く改善するポイントは 変化した部分にフォーカスすることができるかどうかです。 きちんと専門のところでO脚の矯正を受けると 必ず変化します。 その変化した部分に意識ができる人は 改善が早いです。 …

目線を上げて無理やり良い姿勢をとると中々O脚矯正が成功しないわけ

良い姿勢というと 胸を張ってシャキッと 立っている姿をイメージします。 確かに見た感じ良く見えます。 しかし、その姿勢に 落とし穴があると考えます。 本当に良い姿勢の人も 確かに居ることはいますが 多 …

O脚矯正 大阪 膝下O脚を治す

大阪市内から O脚矯正に来られたOさん 典型的な膝下O脚でした。 膝下O脚の特徴はその多くの場合 膝下の骨が曲がっているのでなく 膝の下の横の骨(腓骨)が 出っ張っていて 膝の横が張り出して見えます。 …

春から始めるO脚ケア

春になってくると どうしても足の露出度が上がってきます。 一年を通してO脚矯正に来られる方が多くなるのが 3月~4月です。 O脚矯正というのはただ膝を付けるだけでなく 本当になりたいのは「美脚」なんで …

O脚のふくらはぎの横の張り出しを解消する体操

膝の下のふくらはぎの外側 この部分が張り出している場合 膝下O脚に見える場合があります。 この部分は腓骨(ひこつ)といわれる部分で 細長い骨として外くるぶしとつながっています。 太ももが内旋(内ねじれ …