男性のO脚矯正の方法

 

男性のO矯正をやっている
サロンはどちらかというと
少ないないです。

 

施術院によって
それぞれの理由はあると思いますが
端的にいうと
男性のO脚矯正をする
方が難しいと言えます。

 

理由としては
男性のO脚のバターンが
器質的なO脚が多いからです。

 

器質的にバターンとは
骨格自体の変性が
起こり始めているるので
それだけ
生半可な技術では
対応できないからです。

 

O脚の悩みは
女性、男性に限らず
少なからず持っています。

 

女性の場合は
機能的なO脚が多いということと
比較的体が柔らかく
筋肉量も男性に比べて
少ないのが特徴です。

 

 

男性の場合は
女性と比べて
筋肉と骨格が
強固にできているので
動きにくいのです。

ただ、筋肉量が多いということを
上手に生かしていくと
思った以上に
早く改善した例もありました。

 

実際、当院のデーターでも
男性の場合は
40%近く改善までに時間が
多くかかるようです。

 

このように
身体の仕組みは同じなので
ポイントをおさえれば
改善していきます。

 

男女に限らず
成長時のスポーツ
あるいは現在の職業による
身体の使い方いかんで
ゴールの設定が変わっていきます。

 

特に筋トレをしている方は
トレーニングをやりっぱなしだと
乳酸が発生しても
速やかに分解されていかないので
ストレッチを必ず実行してください。

 

O脚矯正に限らず
痛みの解消の場合でもそうですが
日々の手入れがとても重要になってきます。

 

健康塾では
男性のO脚矯正もおこなっています。

 

初回時におおよその目安は
お話しできますので
男女を問わずO脚で悩まれている方は
一度お問い合わせください。