頑張ってはダメです!

O脚を美脚にするために
みなさん健康塾に来られるのですが
日常生活の間違いがかなりあります。

でも頑張ってはダメなんです。

 

ですから
健康塾では家庭でできる
「3つの体操」をやってもらっています。

 

体操自体は簡単で
1セット3分もあれば
できるものです。

 

それを一日3セットしてもらいます。
トータルしても10分もかからないものです。

 

それ以外は
当院の施術で矯正しますが
日常生活を改善するためるの体操です。

 

この体操を初回時に
お伝えするのですが
O脚矯正に来られる方の
パターンにを分けてみると
データーから面白いことがわかりました。

 

その後何回目かの時に
「体操やってますか?」と
お尋ねします。

 

その時の回答が
大きく分けて3つに分かれます。

 

1) 毎日きちんと言われた通りされる方。
2) 毎日きちんとやるのですが、言われた回数以上される方。
3) 施術を受けたあくる日、またはその次の日までは、やるがその後やらなくなる方。

の3パターンに大きく分かれます。

 

この中で効果が早く出て来るのは、
1)番の方です。

たくさんやる2)番の方の方が
効果が出そうですが、
実はここに落とし穴があります。

 

3)番は論外です。

 

この2)番の方は、
確かにうまくいけば
早く改善する方もおられますが・・・。

 

実はこのパターンの方には
結構早とちりの方が多いのです。

 

家庭出していただく体操も
改善度合いや身体の状況で
適時変化させていきます。

 

身体の修正がまだ
定着していない場合は
同じ体操をしても
変化が出にくく
毎回の聞き取りで修正していきます。

 

O脚でもなんでもそうですが
自己判断でどんどん進んでいく人は
一見早く改善するみたいですが
人間は機械ではないので
細かな修正をしていかなければなりません。

 

その必要がないのなら
本を見たり、DVDで体操をすれば
みんな改善していくはずです。

 

ある体操が
その人にとって有効かどうかは
残念なが専門家の目を通さないと
なかなか判断は難しいものです。

 

実際「こんな体操はダメだろう」
というものも結構世の中には
出回っています。

 

本当に改善したいのなら
最初だけでも
専門家の判断を仰ぐべきださ思います。