あの人の望むものは・・・

先週は髪をカットしに行きました。

普通は月曜日が休みなのですが

私の行っている所は

月曜日もやっています。

3時頃行ったのですが、

みんなそこが月曜日もやっていることを

知らないのでしょうか、

結構空いていました。

よくカットをする時

お店の方が話しかけてきますね。

私はそれがあまり好きでないので

最初髪型を伝えた後は

目をつぶる様にしています。

それでも話しかける人もいますが

今日のスタッフの方は

その無言のメッセージを

理解していただいた様で

ほとんど話しかけてこられませんでした。

私はその時間を色々考える時間に使っています。

整体をする時、健康塾では

初回の場合は、セッション前のカウンセリングで

30分から1時間じっくりお話をする時間を取ります。

施術に入ったら基本的には話はしません。

勿論「大丈夫ですか?」とかお声がけはさせていただきますが。

カットの時でも整体の時でも

話をしたい人は居られると思うので

それが”ダメ”ということではありません。

私は”しない”ということです。

だから生徒さんには基本的には

このスタンスでやるようにと言います。

大切なことはこのクライアントが

お話をしたいのか

黙っていたいのかを

見抜くことだと思います。

以前行ったことのある美容室で

やたら話しかけてくる方が居られました。

勿論目をつぶっていましたが、

それでもです。

この方は話をすることをサービスだと思っていたのか

単なる話好きだったかは解りませんが・・・。

サービスを提供する時

「何を提供できるか」ではなく

「何が求められているか」を考えろとよく言れます。

自分を中心に考えるのではなく

相手のことを中心に考えて

求めていることを適時に提供すれば

必ず成功していきます。

ニーズは時代と共に変わっていくことでしょうが

常に敏感にアンテナを磨き

相手のことを考えて仕事をすることが成功の鉄則ですね。

 

真愈整体学院の「卒業生の声」が新しくなりました。

良かったらご覧下さい。

【今日のお勧めです。】

シーツに付いたアロマのオイルもよく落ちるので重宝しています。

ポポラ・クリーン」という洗剤です。

真夜中の通信販売でもよくやってるやつですね。

半信半疑で買ってみましたけどびっくりするほどよく落ちました。