失敗は成功の素

私たちの能力には、

「保有能力」と「発揮能力」というものがあります。

「保有能力」とは『知ってる』こと。

「発揮能力」とは『できる』ことです。

整体を学ぶ時、

「頭で理屈を理解しているが

まだ体がそれを表現できない状態が」

『保有能力』です。

基本を繰り返し

形が身に付いて来て、

いつでも自分のイメージ通りの整体が

できるようになると、

それは『発揮能力』になったといえます。

そうなるまでには

基礎の反復が必要です。

良いの意味での

オートマチックですね。

これは整体にかきらず、

一般の知識に関してもそうです。

知識として知ってることが、

実際の社会の中で知恵として生かされてこそ、

その知識も生きてくるということです。

知っているが実際に使えなかったら

それは知らないと同じことです。

何をすればよいかが判っているのに

一歩踏み出さないのは

知らない事と同じです。

失敗を恐れないで

はじめの一歩を踏み出してみましょう。

失敗しても

それは「こうすれば失敗するんだな」

という経験を得ることだから。

ブログランキングに参加しております

よろしければ一票お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓

★人気blogランキングへ★ランキングを見てみよう!

◆温かいお風呂に入ってゆっくり体を休めてあげてください。

 整体で「身体にご褒美を!」。

 体調管理は健康塾の整体療法で!

◆寺子屋式整体スクール「真愈整体学院」