ネコの飼い主は心臓発作リスクが低い

『家でネコを飼っている人は、

心臓発作リスクが約30%低下することが示され、

ニューオーリンズで開催された米国脳卒中協会(ASA)

国際脳卒中会議2008で報告された。』

という記事を読みました。

『2005年に米国心臓協会(AHA)年次集会で発表された研究では、

心不全の患者が1回、

12分間イヌとともに過ごすだけで

心臓および肺の機能に改善がみられることも示されている。』

という報告もされています。

あなたはペットを飼っていますか?

私たちが子供の頃は

街中に野犬がウロウロしていました。

いま野犬はほとんど見ませんね。

ここ大阪では。

早朝町を歩いていると犬の散歩を

している方によく出会います。

私はもともと犬が苦手なんですが

そんな姿を見ていると

漠然と「飼ってみたいなぁ」と思います。

実際飼うとなれば大変なことがわかり

いつも企画倒れとなってしまいます。

今は熱帯魚で手一杯です。

冒頭の猫や犬によるセラピーが今話題になっています。

「アニマルセラピー」っていうんですね。

犬や猫に限らずイルカの癒しというのもあるそうですね。

その反面私の講義をしに行っている

ヒーリングスクールでは

「ワンちゃんリフレ」というものを教えています。

こちらはペットのケアなんですね。

先日ペットの生活習慣病の事が新聞に出ていました。

ペットから“癒し”という恩恵を受ける反面、

そのペットを巻き込んでまでの生活習慣病。

ペットの食事は全て人間が与えるものだから

人間に起こる縮図がペットの世界にも起こっているのですね。

ペットを連れて朝のランニング

これも運命共同体なのですね。

 

真愈整体学院の「卒業生の声」が新しくなりました。

良かったらご覧下さい。

ブログランキングに参加しております

よろしければ一票お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓

★人気blogランキングへ★ランキングを見てみよう!

◆温かいお風呂に入ってゆっくり体を休めてあげてください。

 整体で「身体にご褒美を!」。

 体調管理は健康塾の整体療法で!

◆寺子屋式整体スクール「真愈整体学院」