サッカーワールドカップ 日本初戦勝利おめでとう~!

いよいよ始まった、ワールドカップ。

大したサッカーファンでない私も、

心待ちに23時を待っていました。

 

前評判では決して楽観できない状態でしたが、

終わってみたら勝っちゃいました。

 

初めから最後までずっ~とテレビにくぎ付けで

ドキドキ、ハラハラしながら見てました。

 

得点を入れた本田ももちろんそうだが

アシストをした松井の技ありのパスを評価したいですね。

 

予測はできない、一瞬にそこにいる事の素晴らしさが

アシストの仕事の素晴らしさだと思う。

 

ゴールを決める華やかさは無いが

それをアシストできる技術と感と運と。

 

運と言ってしまうと怒られるかもしれませんが、

その「運」を引き寄せるには普段の練習の成果だと思います。

 

「負けに不思議の負けなし、

勝ちに不思議の勝ちあり。」

 

でもそれは努力の結晶ですものね。

 

これまでずっと我慢のサムライニッポン。 

頑張って決勝に向かって走っていてほしいものです。