秋の入り口の工夫

 全身のほとんどの器官は自律神経である

交感神経と副交感神経両方の支配を受けています。

この二つの神経系がバランス良く働くことで

通常体は適正に保たれています。

 呼吸・血液循環・消化吸収・排泄・生殖・内分泌などのシステムを調整し、

生命維持に必要な体内循環を整えるのが自律神経の役割です。

 こうした自律神経がうまく機能しなくなった状態が、

自律神経失調症ですがほとんどの場合、

自律神経自体の問題ではなく、

ストレスなどによって、両方の神経系の

バランスが崩れるために起こる症状です。

例えば冷えや疲労感、汗がたくさんでるなどの全身症状が現れます。

 特に春先と秋口は自律神経の支配が変わる時で

体に対して変調が出やすいといわれています。

体は季節に合わせて徐々に変化しますが

気温は毎日ころころ変わります。

 日ごろからの体調管理が一番大切な時期ではないでしょうか。

定番ですがゆったりとした気持ちで

お気に入りのアロマの香りを入れた半身浴をお勧めいたします。

すごいDVD見つけました。私も早速購入しました。今は10%OFFだそうです。

人体解剖マニュアル 『一目でわかる人体の不思議』

整体師健康相談 B L O Gで整体に対する質問をお受けしています。一度ごらんください。

健康塾SBバランス整体院のプロモーションビデオができました。

放映中です。ご来院の参考にしてください。

ブログランキングに参加しております

よろしければ一票お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓

★人気blogランキングへ★ランキングを見てみよう!

◆過ごしやすい季節ですね。

 整体で「身体にご褒美を!」。

 体調管理は健康塾の整体療法で!