肋間を開いて小顔になる

呼吸を正しくするために
昨日は胸骨の筋膜に対する
セルフケアをお話ししました。

今日は続きです。

胸骨は前ですね。
今日は横の話しです。

肋骨の横の部分
わきの下の部分ですね。

この部分の筋膜を引き上げて
肩周り肩甲骨の体操をします。

二足歩行をした時から
常に重力の影響を受けています。

皮膚(筋膜)は下垂し
それにより様々な
不都合を私たちは受けています。

もちろん二足歩行による
恩恵たくさん受けています。

身体の仕組みからいうと
この重力との関係を
常に頭に入れて
調整をしていく必要があると思います。