甘い物の止め方「甘いものは季節に関係なく体を冷やす」

夏は暑いというイメージで
冷たいものについ
手が伸びてしまいます。

クーラーがあって
気温が快適温に調整されているのに
昔からの風習と
夏というイメージで

どんどん身体が冷えていく。

というお話をしました。

夏に食する食べ物の中で
更に輪をかけたように
身体を冷やすのが
砂糖類です。

砂糖を直接なめるという事は
無いと思いますが
アイスクリームを始め
氷にかけるシロップ類。

お茶以外の飲料水。

スポーツドリンクまでも
糖質(砂糖)が一杯です。

人間舌は
冷たいと甘みを感じにくくできています。

今日はそのの甘いものを
止める方法をお話ししています。