猫背は腰も曲がってる

猫背というのは背中が曲がっているわけですが
元々背中は後ろにカーブしています。
それを生理弯曲と言います。
その下の腰は前にカーブしています。

猫背には2種類あって
背中が丸くなって腰も後ろに
丸くなっているタイプと、

背中は後ろで腰は前に反っているタイプです。
前者はお年寄りに多く
後者は若い方に多いパターンです。

今はパソコン作業が多く
座っているときは丸くなっているが
立ち上がると反るというタイプです。

[ws_table id=”1″]