朝イチ 首筋ストレッチ

4月8日のNHKの朝イチで首肩こりの特集をやっていました。

仕事していく上で現代はパソコン作業とは、
切っても切れない状態で働かれてる方がほとんどだと思います。

またそれ以外にもスマホをする時間も、
結構長くなっているのではありませんか?

今日の朝イチでは、胸鎖乳突筋、中斜角筋や後頭下筋群のストレッチが紹介されていました。

頭痛やめまいの原因として、首周りの筋肉の話をしていました。

特に首周りの筋肉が大きな原因と健康塾ではもちろん首や肩の調整もしますが、
その歪み筋がなぜ起こるかを考えていきます。

座って仕事をする時、脚を組んだり頬づえをついたりすることはありませんか?

脚を組むから体が歪む、頬杖をつくから体が歪むと思っていませんか?
実はこれは逆で、歪んでいるから脚を組んだり頬つえをつきます。
何故ならその体の状態が楽なので、無意識にして体がとってしまうのです。

ですから、歪み自体を改善する事よりその原因を見極めて、
そこにアプローチすることの方が大切です。

考え方としては原因を解決すると、結果の歪みも改善します。
ただ歪みのプロセスを逆算していくので時間がかかります。

ではどうしたらいいか。簡単です。
原因と結果を同時にすればよい事です。
そんな考えで当院は施術を考えています。

当院のお勧めする肩こり体操です。


タイトルとURLをコピーしました