冷え性にはフルーツより果物が良いわけ

食べ物にはそれぞれ、性質があります。
成分構成も違えば栄養価も違います。
野菜や果物であれば
栽培方法や収穫時期も違います。

動物であれば生息地域や
活動範囲、大きさも違います。

私たちは生き物を食事の材料として食しています。
私たちの体は食べ物からできています。

何をどう食べるか。
東洋医学では「身土不二」という言葉があります。

その土地で採れるものを食べるといいという考えです。