エッセイ集『風に吹かれて』メニュー

 

価値観 北風と太陽 自然 それにつけても人それぞれ
趣味 タブローはタイムマシン リセット 裏方
声帯と整体 言葉の力 2倍速
熱帯魚 前兆 自信 潜在能力
原動力 季節感 後押し 広告
お婆ちゃんの知恵袋 おばちゃん話 祈り トラウマ
アマチュア選手 イメージ ルール違反 内動

 

 

それにつけても人それぞれ

 

 整体学院の私の授業の中に「アートセラピー」という講座があります。妙にアー
トという言葉の響きに好感を持ちます。私のプロフィールにも『ベースになるのは、
「健康」ですが、もっと大きな視点で人間と自然や、アートと癒しなどグローバル
な視点で人を見つめるということをテーマに、進めていきたいと思います。』なん
て大それた事を書いております。

 このアートセラピーの授業には4つのネタ(題材)があります。一つ目は今の自分
を木(樹)たとえて表現してください。二つ目三つ目は曼荼羅図として円の中の有る
幾何学模様に彩色していくものと、直径25Cmぐらいの円(これだけが描いてある)の
中に心象風景を描いてもらう。四つ目は大小の半円が20数個かかれています。この
半円に絵を継ぎ足して自分のネットワーク(人間関係)認識しようというワークです。

 生徒さんには12色の色鉛筆を渡して、自由に書いてもらいます。時間は約20分ぐ
らいです。描き終わってたら自分の描いた絵を持って集まってもらいます。そして
「絵を描く時どんな気持ちになる?」「描きはじめと今とでは何か感情の違いが有
る?」なんて事を質問します。で、誰から発表するかということで、発表の順番を
ジャンケンで決めます。僕の右隣の人と左隣の人にジャンケンをしてもらって、勝っ
た人が先か後を決める権利を得るという段取りです。

 ここで勝った人の7割強の人が「後から発表する」と答えます。そこで僕は、「ハ
イ分かりました。じゃ○○さんからお願いします。」というと、ジャンケンに勝っ
た人がホット安堵の笑みを浮かべます、その時、「じゃ○○さんは最後に発表した
後に、みんなの意見をまとめてください」って付け加えます、一瞬「しまった」と
いう顔をされるのが見て取れます。最後で自分の絵について意見を言った後、僕が
「まとめは」と聞くと、いろいろな答えが返ってきます。

 このようなグループワークをするときに一番感じてもらいたいことが、「10人い
れば10人の感性に触れることができる。」ということです。だから決り文句のまと
めがあります。『それにつけても人それぞれやなぁ』これを出して頂戴といつも言っ
ています。このワークに何回か参加されている方はその答えを知っているのでよく
分かっておられますが、初めての方はなかなかそこまで引き出してこれる方は少な
いです。

 私たちは普段、集団の中で生活をしています。家族という最小の単位から、クラ
スや部署、学校や会社というような規模の違いはあれなんかのグループに所属して
いるといえるでしょう。そんな時ついいつもと同じ人には同じ接し方をしていませ
んか。

 整体をする時にも「いつも調整してるからって今日も同じで大丈夫だろう」とは
考えないように。って言っています。私たち人間は感情の動物といわれるように、
気持ちがあるいは体調が刻々と変化をしています。同じ状態なんて一瞬しかないん
ですね。だのに、関わり方は一つってのはおかしいと思いませんか。いつもと同じ
ように接していたのに今日はなんかプンプンしてるなって感じることはありません
か。一人一人の個性を認めると同時に一人の中にもいくつものパーソナリティがあ
る(別に多重人格の話では有りません)ってのも認識しましょう。

 自分のフィルターで人を見てしまうとどうも摩擦が起こるみたいですね。「それ
につけても人それぞれやなぁ」いい言葉(便利な)だと思いませんか・・・。

 

 

価値観 北風と太陽 自然 それにつけても人それぞれ
趣味 タブローはタイムマシン リセット 裏方
声帯と整体 言葉の力 2倍速
熱帯魚 前兆 自信 潜在能力
原動力 季節感 後押し 広告
お婆ちゃんの知恵袋 おばちゃん話 祈り トラウマ
アマチュア選手 イメージ ルール違反 内動

 

当サイト「整体とO脚矯正の健康塾」へのリンクはご自由にどうぞ。
URLはhttp://www.kenko-jk.com/です。