エッセイ集『風に吹かれて』メニュー

 

価値観 北風と太陽 自然 それにつけても人それぞれ
趣味 タブローはタイムマシン リセット 裏方
声帯と整体 言葉の力 2倍速
熱帯魚 前兆 自信 潜在能力
原動力 季節感 後押し 広告
お婆ちゃんの知恵袋 おばちゃん話 祈り トラウマ
アマチュア選手 イメージ ルール違反 内動

 

 

季節感

 

 今日は火星大接近の日。6万年ぶりだということだ。ネアンデルタール人と同じ思
いで火星を見ることができるそうだ。今年の夏は、暑いという感じが少ない。梅雨明
けが遅かったし、8月になっても真夏日が少なかった。これも火星接近のせいだろう
か?まぁ、本気では考えてないけど。
 
 7月の終わりごろ油蝉が急に鳴き始めた。いつも通る高校の塀ぎわの桜の木に止まっ
ているやつだ。春の訪れと、夏の訪れ、みんなこの桜で感じていた。狭い路地上の通
路はあたかも蝉の声のトンネルのようだった。

 大都会大阪でも季節を感じる生き物が、まだまだいっぱいだ。2、3日前カンカン照
りから急なにわか雨。ベランダに出てみると、雨に打たれて土の香りが。
もう秋かな・・・。
でも新聞によると残暑は厳しいらしい。だけど今年は中々当たらんからなぁ。これも
火星大接近のせい?。

 スポーツの話題を今回も一つ。今度は世界体操選手権での、鹿島選手だ。個人種目
別あん馬と鉄棒で2個の金メダル。金メダルだけが感動を呼ぶわけでもなく、微笑む人
の影には無念の涙を流す人もいる。でも金メダルはすごい結果だと素直に喜んでもい
いと思う。水泳の北島選手も鹿島選手も20代前半ちょうど私の半分の歳である。これ
からが楽しみな二人だ。

 私の二十歳代は何をしていたのだろう。「私の整体・カイロ独立開業・成功作戦」
という10月に出版される本に。寄稿する機会を得た。それで十代からずっと書き綴っ
てみたら、ちょうど22、3才の頃はこの世界に入るための準備をしていた。勿論彼ら
ほどではないが、私なりに結構充実していたように思う。

 今回体操競技で印象に残ったのが、テレビでの解説者のコメントだ。バルセロナ五
輪団体3位の西川氏のコメントだ。彼と鹿島選手は同じ体操クラブ出身で、10歳ぐら
いの違いだから、鹿島選手の子供のときの練習を見ていた。その時の印象のコメント
で「彼は小さいころから基本を徹底して繰り返していたから、今日の結果が出たので
しょう」というような内容だった。このコメントにはすごく好感が持てた。

 スポーツにおいても、整体においても基本は単調で、えてしてつまらなく思える。
空手を教えるときでも、整体を教えるときでも私はとにかく基本を徹底的に伝える。
空手の場合は体育会系だから割と強く言えるが、整体の場合は基本基本と言っても
中々理解してもらえない部分が有る。目先の技に逃げることがしばしばだ。2、3年経
つと段々基本の大切さがわかってくる。しっかり基本をやった人は底力があると思う。
(強く押せると言う意味では有りません。) 

 皆さん、壁にぶち当たったら基本に返りましょう。

 ベランダにたくさん植物が置いてある。春の芽生えと初夏の若葉のときが一番目
に愉しい。夏の管理で秋から冬にかけてのもちが違うようだ。日差しが強いばかり
が花が喜ぶわけではない。各植物での加減が難しい。人も同じだ。圧加減、調整場
所みんな違う。この応用技も全ては基本の上に成り立っている。努力がとても大切
だ。目に見えない部分での努力がきっと花を咲かせるだろう。しかし努力とは中々
目に付かないものである。表舞台にでる人の裏方として、影でサポートしてくれて
いる人たちの存在をも、しっかり見つめてあげよう。

 

 

価値観 北風と太陽 自然 それにつけても人それぞれ
趣味 タブローはタイムマシン リセット 裏方
声帯と整体 言葉の力 2倍速
熱帯魚 前兆 自信 潜在能力
原動力 季節感 後押し 広告
お婆ちゃんの知恵袋 おばちゃん話 祈り トラウマ
アマチュア選手 イメージ ルール違反 内動

 

当サイト「整体とO脚矯正の健康塾」へのリンクはご自由にどうぞ。
URLはhttp://www.kenko-jk.com/です。